ページ: << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 30 >>

ピアノレッスン41~いよいよ!~

パーマリンク 2008/03/13 23:31:10 著者: nokotan-mama メール
カテゴリ: ピアノのお稽古, 子育て
今度の日曜日が娘にとって初めての舞台:oops:
保育所のお遊戯などでは何度もあるけど、ぜんぜん違うよねぇ~:D

”緊張”をおぼえつつある娘、ちゃんと舞台に出て、弾いて帰ってこれるかな?

先生は、「とにかく!初めてだし、舞台で一人でピアノを弾くという状況は特別なことなので、細かいことは何にも気にしないで、見守ってあげてください。。。」と力説していらした。

ま、私の予想は、、、、
最悪の場合:泣き出して、まったく動かなくなる!(年少までの運動会で体験済み)
最良の場合:間違えずに弾いて、舞台でコケもせず、ちゃんとお辞儀もして帰ってくる!

うーむ、、、多分、
やりたくないけど、みんな順番にやってるから仕方なく舞台に出て行って、何箇所か間違えながら弾いて、何となくもどってくる。
うちの娘は小心者だもん。最悪の場合でなければいいさ!

あ~!楽しみ!人の緊張って面白いよね:>

ピアノレッスン PART40

パーマリンク 2008/03/11 10:32:20 著者: nokotan-mama メール
カテゴリ: お料理・お菓子・お酒

記念すべき(?)40回なのに、書き忘れちゃった~|-|
明日は、もう41回目のレッスン日なのに、、、

今週は「とにかく、おさらい会用の2曲を弾きまくる!!」のはずが、、、
あんまり弾けていないな~:crazy:
同じ曲、3回以上は嫌がるもの。困ったもんだ。。。

ピアノレッスン39 ~急ピッチ!~

パーマリンク 2008/02/29 01:09:32 著者: nokotan-mama メール
カテゴリ: ピアノのお稽古, 子育て

先週から、おさらい会用に設定した曲にたどり着くように、急ピッチで、進めています。
先月~今月中旬まで、のんびりとすすんでいたから、久しぶりに娘は
「わかんな~い!むずかしくてできな~い!」を連発しています:>>

がんばれ!がんばれ!

ピアノレッスン38

パーマリンク 2008/02/21 00:21:57 著者: nokotan-mama メール
カテゴリ: ピアノのお稽古, 子育て

今日のレッスンでは、おさらい会に弾く2曲の所要時間を計ってみたりしたそうです。
それで、弾く順番が、バイエル→小さい歌となりました。
「バイエルが長調」で「小さい歌が短調」だから、私としては、暗く→明るくかな~っと思っていたのですが、、、

今回初めてのおさらい会だし、教室の発表会は特別なことが無い限り出るものだと思っていましたけど、最近練習をさぼりぎみの娘さんのおかあさんが、出演させるかどうかとても悩んでいらっしゃいました。
1週間、一度も練習をしないこともあるそうな、、、
「強制はさせたくないから、とは思うけど困ってます。。。」とのこと。

そうだよね、、、でも、やめたくはないんらしいだな。

そのうち、、、ねっ:roll:

あ、うちの場合は、
「練習しないなら、さっさとやめてもらって、ママ(私)が習うから!」
の一言で、OKです。
今のところ、、、

ピアノレッスン37

パーマリンク 2008/02/15 18:00:39 著者: nokotan-mama メール
カテゴリ: ピアノのお稽古, 子育て

いつもは静かな水曜日のピアノ教室。

娘の通っている教室のレッスン室は4つあるのですが
(全て外国産のグランドピアノ、豪華でしょ♪)、
普段、水曜日の夕方の時間帯は娘と1つ上の園児ばかりが順番に通っているだけなのです。

この間レッスンに行くと、全てのレッスン室から音が聞こえる!!
待合室もお母さんでいっぱい。

顔見知りのお母さんが言うには、「これからおさらい会が終わるまでは、みんな集中レッスンとかで、こんな感じよ~!」とのこと。

そういえば、受験シーズンだしね。
待合室の隣の部屋からは、音大か高校音楽科受験生らしき方の演奏が聞こえていました。
ベートヴェンの熱情だったと思う。。。
娘も弾けるようになってくれるかなぁ、、、(気が早い?)

あ、肝心の娘のレッスンは、先生の
「順調に暗譜にむかえますね。」
のお言葉どうりです。

<< 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 30 >>

2017年12月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

桜とあってもSAKURAの図鑑ではありませんが、さくらに関する物事やふと気になることを書いてます☆

検索

XMLフィード

16ブログ     CMS software